Ellie My Love
ellie.exblog.jp

アフガンハウンド       エリーの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
2013クリスマス♪
at 2013-12-28 15:21
エリーの近況♪
at 2013-12-23 03:04
ウィンターパーク♪
at 2013-12-21 18:46
Happy Birthday..
at 2013-12-16 14:36
昨日の続きです。
at 2013-11-20 19:34
最新のコメント
Zeroママ さま ..
by ellie111 at 14:56
リサちゃん、お誕生日おめ..
by Zeroママ at 19:34
kinu さま お返..
by ellie111 at 15:01
わー♪スゴイ!! 良か..
by kinu at 23:56
Zeroママ さま ..
by ellie111 at 22:37
こんにちは(^o^)なか..
by Zeroママ at 12:46
★Ellie My Love

☆★.。.:*・°☆★.。.:*・°

エリー家の
    アルバムです。

主人公:エリー
犬種:アフガンハウンド
名前:(MOUNTAIN MAJESTY LADY LIKE ERIE)
生年月日:2002/03/04
生まれたところ:京都
好きな食べ物:パン・ケーキ・リンゴ

京都にいる月お母さんと
兵庫のサーファーお父さんの子供です。
兄妹は レオ君、朋ちゃん、
エンジェルちゃんの4頭です。
エリーだけ遠くに来ちゃったけど 時々里帰りしています。
エリーが、2歳と2ヶ月になってから(2004/05/09)
ブログ始めました。
ぐうたらママなので、
不定期更新です。


**********************************
Ellie My Love上の全ての画像 の無断使用をお断りいたします。
使用される方はご連絡ください。
**********************************

☆登場人物☆

エリーママ:
格闘技大好き♪
キックボクシングジム通いは
今、時間無くて残念ながら
お休み中・・。
趣味:歯ミガキ

キャンパパ:
エリー家の家長
エリーママより
なんでもマメにこなす
お裁縫は得意技
趣味:ヤ○オク

ピン:
M・ピンのおばあちゃん
生年月日:1993/5/15
性格:ガンコ

バブとら:
☆明るい長男☆
運動よりも・・・
お勉強の方が得意。
生年月日:(1998/10/30)
趣味:読書

リサ:
犬種:サルーキ
生年月日:2005/12/01
生まれたところ:三重県
好きな食べ物:ヨーグルト
ケーキ・なんでも・・・
性格:一番の甘えっこなので
ママにいつも可愛がられてる

サムエル:
犬種:サルーキ
生年月日:2007/02/28
生まれたところ:福岡県
好きな食べ物:とりあえず
口に入れば・・・。
性格:エリー家ワン’sの中で
最もフレンドリー
あまりの社交ぶりに
しつこがられる時も多々。


エルモ:
犬種:ウィペット
生年月日:2009/05/25
生まれたところ:宮城県
明るい女の子
走るスピードはリサお姉ちゃんといい勝負♪





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 *並びは年齢順*
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



★もう少しでお引越しだよ
エリーのお部屋もあるの
   (エリー)



★エキサイト以外のブログ
リンク集


Dog Garden Olive
お花がキレイなドッグラン
フィールド状態はパパさんお手入れで常に抜群♪
仙台市若林区にあります


気ままな日記
オリーブママさんが綴る日記

セブンとさんぽ
コーギーのセブンちゃんのブログ

お話leon
エリーの甥っ子レオン君のブログ

Brotherhood
エリーのお友達アフガン「ハット君」のブログが新しくなりました



☆★GLORY DAYS★☆
エリーのお友達アフガン「ハット君」のブログ
ポメラニアンのユウちゃん、M・ダックスのナナちゃん・シオン君・マリンちゃん・レオン君・コナン君
☆7ワンファミリー

らりるれろはん
アフガンハウンド
   露伴(ろはん)君のブログ


エリッペ日記
シェパードのエリーちゃん
     のブログ


☆マジェステイアフガンハウンドクラブの方々のブログ

Ascension
エリーの親元です♪キレイなお写真がいっぱいあります。


アフガンハウンドな毎日(旧)
エリーの親元です♪

サマンサで行こう!
アフガンのミュウちゃん・マッチ先生
A・コッカーのアーニーちゃんがいます。

BLACK&EPOCK
アフガンのエポック君・BJ君・
アンソニー君&
サルーキのルーク君がいます


徒然華
アフガンのディディちゃん・
葵ちゃん・志野ちゃんのブログ

DogSpaceわんニャん物語
エリーの姉妹エンジェルちゃん・レディーちゃん・クマちゃん・スキャンプ君・トランプくん・&にゃんちゃん2匹にT・プー さっちゃんがいる ご存知滋賀県のドッグスペースさん
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

*サルーキ関係の方
「ゆりあちゃん」の画像集
  リサの大好きな
      ゆりあお姉ちゃん

野生のエルザ
リサの1歳上のお姉さんエルザちゃんとダックスのアトラ&シンシアちゃんがいます。
グリーンイグアナの「イグちゃん」も♪


サルーキZERO(ゼロ)の日記
サムエルの兄弟ZERO君のブログ

サルーキ!セター!イヌ絵日記
みんな大好き「みいしゃさん」のブログ

WanWan SMILE
リサの兄妹cima君・お兄ちゃんサルーキ/rookie君・ダックス/ecoたんがいます。


デカチビわんことの毎日
サムエルの1歳違いの弟・マリウス君、ボルゾイのベルちゃん、ファラオハウンドのサビィ君、チャイクレのらい君、イタグレ姉弟るなちゃん&りお君がいます。


ZACK HOME
サムエルとお父さん一緒の兄弟ZACK君のブログ


どこまでもFINE
リサの従姉妹のファインちゃんのブログ
アビシニアンのキャピちゃんもいます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
激安レンタルサーバー
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ミニー&ピン( 9 )
ありがとう
なかなか心の整理がつかず 記事UPできないでいたのですが・・・。
書き始めてからも 筆が(keyが)進まず・・・。
UPまで 3日ぐらいかかってしまいました。

前回の記事UPをしたのが 22日の早朝 その後 午前中にミニーが 亡くなりました。
a0018671_18415623.jpg

11月の半ばに 足の調子が悪くなり 長い時間 自分の体を支えて立っている事ができなくなりました。
病院で調べてもらいましたが 骨や関節にこれと言って 異常は見当たらず もともと 足が細くて長いので 老齢により 支えるのが困難になったのかと思います。
元気も食欲もあり 一時 血液検査で腎臓の数値が悪くなりましたが それも 改善されました。

12月には 進行していた歯槽膿漏の手術も行いました。
若い頃から ドライフードも ほとんど噛まずに飲み込むように食べる子で ガム類を上げても全て飲み込もうとするので あまり硬いものは食べていませんでした。
そのため 12~3歳頃から 歯は弱くなっていました。 
16歳過ぎて 麻酔を伴う手術は 不安でしたが 頑張ってそれも無事 回復しました。
a0018671_1851997.jpg


足の方は なかなか回復せず 立っているのが難しく ご飯を食べる時も 体を支えていないとダメで トイレに自分で起きたりすると 途中で 転んで そのままの状態になっていたりしました。
そのため 長時間目を離す事は出来ず 夜中も2時間おきくらいには 起きて様子を見る毎日でした。
長年住み慣れた環境を変えるのは ストレスにもなるし 転んだ時足が挟まったりするので サークルなどに入れておくことは できません。
寝ていたソファーは バリアフリー化して 低い高さに変えましたが 隣のソファーにピンがいるので 安心感もあったと思います。

このまま しばらく大丈夫かな?と思っていたのですが それまで バクバク食べていた食欲が落ちてきて 病院で 18日・20日と 栄養剤の注射を打ってもらいました。
食欲が落ちたと言っても 全然食べない訳でもなく 元気もあるので 点滴などは イヤがって到底させません。
栄養剤の注射をうつ時も けっこう暴れます。
ホントに最後まで わがままなおばあさんでした。

22日の日も 夜中2:00頃に オシッコをさせ その後 5:00前に 水&ご飯をあげ その後しばらく抱っこしていました。

キャンパパが出張で留守だったので バブとらを スクールバスに乗せた後 エリー&リサの散歩 掃除 洗濯が終わって 午前中にまた 病院行って 栄養剤の注射を打ってもらおうと ミニーのところに行ったら 呼吸がだいぶ弱くなっていて 少し後に眠るように 亡くなりました。
最後に ミニーにかけた言葉は 「大丈夫だよ」。

我が家から お☆さまになった子は ミニーのおばあちゃん「リリー」お母さんの「サリー」だんなさん「ジミー」サルーキの「キャンディ」アフガンの「エル」 ロシアンブルー(猫)の「ルーシー」「レオ」「ロッキー」スキニーギニアピッグの「ヌーちゃん」 たくさんいるので 安心です。

ミニーが亡くなったことで リリーから27年間続いていた 血縁が途切れてしまいました。
今いる「「ピン」は 家で生まれた子ではないので・・・。それが ちょっと寂しいです。

ミニーは 3匹兄妹で 帝王切開で生まれたのですが 生まれたときは仮死状態でした。
体重110gのちっちゃなちっちゃな子でした。
「この子は たぶん長生きしないと思うから 家で育てたい」とキャンパパに言って了解してもらいました。
そんな弱かったミニーが 大きな病気もせずに 16歳と4ヶ月余り 長生きしてくれました。
ホントに丈夫な子でした。
元気に 育って長生きしてくれて 「ありがとう」

ミニーが調子悪くなってからの 2ヶ月とちょっとの間に 考えた事・・。
それは 多頭飼いについてです。
普段 みんな元気な時は 考える事もないのですが 1匹が具合悪くなると 今までより やはりその子にかける時間が 長くなります。
ミニーと一緒にいるピンは 「なんで ミニーばっかり・・・。」という感じでした。
ある時 あまり ピンがうるさく 鳴き続けるので 「どこか悪いのでは?」と 検査してもらったのですが どこも以上ナシで ピンは軽い精神安定剤のようなものを 処方してもらいました。
ピンにしてみれば ミニーの看病も 「ミニーとばかり遊んでいる!」と映っていたのかもしれません。

ミニーにとって100% いえ120% より良い環境を整えてあげたいと思いました。

でも1日は 今までと同様に24時間しかありません。
当然 エリー&リサは いつもどおり 散歩をしますし 足りない時は ドッグランにも行きます。
エリーは ほとんど毎日 毛の手入れがあります。

他に 家事全般(これは たいしてやっていませんが・・・) あと 少し仕事もしています。
バブとらは もうそんなに手はかからないし (勉強とかはキャンパパが担当してくれています) 1週間に2~3回 習い事がある時に 学校に迎えに行って 送ることがありますが。
こう書くと 時間が余るような感じですが 余計な時間は 一切ありませんでした。
それまで 余った時間に行っていた トレーニングは12月初めから 休みました。
ミニーが体調悪いのに トレーニングなんてする気も起こらないし もし出かけている間に 何かあったら・・。と思うと トレーニングなんてしていられません。
どこか用事で出かけるとしても キャンパパが家にいるときか 家を出てから 2~3時間で戻れるところです。

それでも やはり考えた事は ミニー1匹なら もっと手をかけて上げられるのかな?
エリーもリサもミニーもピンも 私にとっては みんな同様です。
そうすると 1頭だけ飼っていれば 4倍時間をかけてかわいがってあげれるのかな?
ミニーは 特に甘えっこな子でしたから 一人で飼われた方が幸せだったかな?
4頭いれば 手をかける時間も4分の1になる訳ですから・・・。

以前 10頭ほどみんな元気でいた頃は そんなこと考えもしませんでしたが 今回はかんがえてしまいました。
今更ながら 生きている子達の 世話をする って 全員みんな平等に 幸せにしてあげるって大変難しいことだって。

ミニーが亡くなった 今となっては 16歳4ヶ月と少し 元気で 長生きしてくれたし 病気で亡くなった訳でもないし いつもピンと一緒で 寂しくもなかったと思うし・・・。
などなど 自分で言い訳を考えてしまうこの頃です。

でも 考えていても仕方ないことですし 私のできる事は 今いる エリー&リサ&ピンの体調管理を万全にこれからも 怠らず 幸せな一生を過ごせるように 我が家で生活して良かったと 思ってくれられるように 一緒に楽しんでいきたいと思います。

巡り合って我が家に来てくれた子達 1日でも無駄にしたくありません。


一番若手のリサが みんなと同じように 何事もなく 長生きしてくれると・・・。
あと15年後って 私 なんと「○暦」過ぎてるじゃないですか・・・。|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
私も元気に長生きしないといけませんね~。
元気の源 トレーニングそろそろ始めないっと!!

a0018671_8573324.jpg



***********************************************************
かな~り 重い文章になってしまったかも・・・。ですみません。
ちなみに 私は 大丈夫元気です。
毎日のエリー&リサの散歩から始まり ドッグランも変わらず行ってますし この間日曜日は 久しぶりに 長時間のお出かけで キャンパパ、バブとらと 近郊に「いちご狩り」に行ってきました。
その様子は 次回UPします。

ちょっと心配なのは ピンです。
ピンは 我が家に来た時から ず~っとミニーと離れた事がなかったわけで それが 一人になってしまったわけで 時々 ないています。
昨日は 気分転換に いつも行ってる Petサロンで シャンプーをしてもらいました。
でも 午前中に行って シャンプー終わった後 「ピンちゃん ずっとないてます」って連絡もらって あわててお迎えにいきました。
ピンも今度の5月で14歳になります。
そうそう 若くもないけど  今現在 どこも悪いところはないし 血液検査も全て異常ナシなので 少し安心です。
暖かくなったら リードさんに連れて行ってみようかと思ってます。
今まで ミニーと一緒だと ミニーが人見知りの子だったので ドッグランは行けませんでしたが ピンは大丈夫なので・・・。
ミニーがいなくなっても 寂しさを感じさせないようにしてあげたいですね。

 エリー&リサと遊ばせると エリーは遠巻きに見てて リサはおもちゃで遊ぶかのように追い掛け回して 手でバシバシ・・・。
 とても ピンが楽しく遊べる状況ではない感じです。
   時々 トライしていますが・・・。
by ellie111 | 2007-01-30 04:37 | ミニー&ピン
寒いよ~。
昨日は ここら辺の最低気温はマイナス8度だったらしい・・。
でも 同じ県内北の方ではマイナス15度って言うから、まだまだ大丈夫(何が?!)

エリーは寒いの全然平気と言うより 大好き!
でも、エリーママとお年寄りのミニー&ピンは 超苦手。
a0018671_8484384.jpg

 ミニーとピンの部屋に行っても なかなか「カマクラ型ベッド」から出てこない・・。
 このベッドの中には ヒーター入りのお布団が入っていて ポカポカ・・。
ちょっと若いピンは ノソノソ出てきても・・。
a0018671_8541010.jpg
この程度まで。

a0018671_8573742.jpg
すぐ、戻ってしまう。
2匹で 「ご飯」か、もしかして「おやつ」か 見極めている。
どっちも違うようなら ママに用事はない!
  でも このシニアコンビ よく出来てる。
     けっこう仲良しだし・・・。 
   ミニー&ピン 2匹一緒が当たり前って感じ。

a0018671_923365.jpg
ピンより少し年上のミニー(15歳4ヶ月)
1~2ヶ月前に 私が忙しくてシニア用サプリメントをちょっとサボっていたら
老人性白内障が進んで 少し見えないような感じになった。
あせって キチンとサプリメントを上げ続けたら また元通り ちゃんと見えるようになったらしい。(なんとも単純)
お目目もこの通り すっかりキレイ。
  元来、体格に似合わず 頑健!
    なんたって お父さんもお母さんも16歳ちょっと前
         おばあちゃんは18歳まで長生きだったから。
 ぜひとも ミニーには エリー家長老記録を伸ばして欲しい。ものだ。
   
        今年一年 みんな元気でありますように・・・。
               ママのお願い!
by ellie111 | 2006-01-11 08:40 | ミニー&ピン
Happy Birthday パパ&ピン!
5月20日は キャンパパの誕生日でした。
体にムチ打ち頑張る○○歳(Gの工藤投手と同じ年です)
  まだまだ これから頑張ってね~。
 5月15日がピンの誕生日(祝:12歳になりましたー)だったので 
 今日は合同誕生会です。
   (お互いに「一緒にしないでよー」って思ってたりして・・)
a0018671_240054.jpg

「ハィ写真撮りましょう」って言っても なかなか難しい・・。
☆エリー ケーキの前に立ってるし・・バブとらいない・・。
  ピンだけカメラ目線。
a0018671_2415616.jpg

☆ピンひっくり返ってるし エリーいない・・・。
  バブとら エリーの方見てる・・。
a0018671_2433241.jpg

☆パパ表情硬いし バブとら下向いちゃってる・・。
まぁ・・こんなところかなぁ・・。
もう これ以上待たせられないねー。

a0018671_245165.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  余談ですが・・・。
 5月20日は 偉大なる 「王貞治」氏(現 ソフトバンク監督)とお誕生日一緒・・。
 そして エリーママのお誕生日は 
  打撃の神様「川上哲治」氏と一緒・・。
   すごい偶然だぁ~~。
   数多くの G選手中 栄光の「永久欠番」はたった6人だけ!
   その中の お二方とご一緒とは・・・。 なんたる偶然!
       (エリーママだけ勝手に盛り上がってる!)
   情けない試合をしようとも・・球団体質に疑問を持とうとも
     ファンを続けて 早 四半世紀の原因はここにありぃ~!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
そんなことは さておき・・。
  家族思いで いつも優しく頑張るパパ!
     これからも よろしくお願いしますねー。
a0018671_325816.jpg

ピンはもうちょっと ダイエット頑張ろうねー。
a0018671_34192.jpg


  
   
by ellie111 | 2005-05-20 23:58 | ミニー&ピン
これ、気に入らない!
Ellie My Loveなのに ここのところミニーおばさんの記事ばかりですみません。
ミニーは1日経過するごとに 回復しているようです。
つくづく・・・動物は強いなぁ・・。と感心しています。

ところで 実は昨日 午後から夕方まで用事があり
術後のミニーをお留守番させるのは 気になったのですが あまりにも元気なので 安心して エリーとバブとらを連れて出かけてしまいました。

それが ミニーおばさんは 気に入らなかったのかどうか・・・。
夕方帰宅してみましたら・・。
よほど暇を持て余したらしく 縫ってある傷跡の針金を引っ張りだし 午前中にはなかったような出血をしていました。
傷跡の上に盛り上がった 「血の塊」を見て もうビックリ!!
あわてた私は お腹のお肉が出てきてしまったのかと思いました。

即効 病院に直行しました。
「血の塊」を取り 止血剤の注射を打ってもらいました。
先生は 「なんでこんなに傷跡がなったのかなぁ・・。?」とビックリ!

本当は 傷跡を舐めたり引っ掻いたりしないようにと 「エリザベスカラー」なるものを 首に付けるべきなのですが ミニーはこれが大キライ!
a0018671_25076.jpg

付けるとこのように 狂ったように首を振り「イヤイヤ」をします。
一緒にいるピンも思わず 「どうしたの?ミニーちゃん」と心配するほど・・。
それでも しばらく放っておくと 首振りはヤメますが まるで蝋人形のように動かなくなります。
a0018671_2541373.jpg

それにこのカラーを付けていると いつもピンと一緒に入っている ヒーター入り寝袋の中に入れません。寒がりのミニーにとっては それは大問題!

そんな訳で・・エリザベスカラー無しで出かけたのが マチガイの元だったようです。
 でも 大事に至らなくて 良かったです。

当のミニーはそんな状況になっても あまり気になっていないようでした。
        ホントに動物は強いですねー。 
             もう ビックリです!
by ellie111 | 2005-04-01 23:59 | ミニー&ピン
ご心配おかけいたしました。
昨日は 早速に 皆様からの暖かい励ましのお言葉 ありがとうございました。
ミニーにも伝わりましたようで おかげさまで すっかり落ち着いてきました。
a0018671_91291.jpg

昨日 病院から帰宅後のボーッとしている様子です。
このときは まだ麻酔が切れて 痛さにビックリしていたようです。
ミニー達の部屋ではなく リビングにいましたので エリーが心配そうに 覗き込みます。

この後 徐々に元気を回復しまして 夜中0:00過ぎ頃には キャリーバックの中で ゴソゴソ暴れだしましたので いつものミニーとピンの部屋に戻しました。
ご飯をあげてみましたら 「そういえば お腹空いていたのよ~」とばかりに パクパク食べました。
a0018671_942768.jpg


つい先ほどの様子は この通り いつものミニーに近づいています。
       (ちょっと逆光ですが・・)
a0018671_97320.jpg

手術の傷跡は まだ血が薄っすらとにじんでいるので 見ると痛々しいです。
後は 化膿しないように 毎日の消毒と 抗生剤のお薬を飲ませて 1週間~10日で抜糸予定です。
抜糸が済むまでは なかなか気が抜けませんね。

   昨日 手術の立会いを務め 説明を受け
      (ミニーの場合 子宮には あまり膿が溜まっていませんでしたが
       卵巣にも膿がありましたので 両方摘出したそうです)
         と大活躍のエリーパパは
      実は・・・まだ体調が全快ではなく 今日も朝一で 自分の病院に点滴へと
        向かいました。
          そんな中昨日は頑張ってくれて 
               本当に 感謝です。
by ellie111 | 2005-03-31 08:48 | ミニー&ピン
「青天の霹靂」
漢字にしたら やけに難しい題名になってしまいましたが 要するに「予想外の出来事」が起こりました。
今 流行の言葉で言うと「想定内」では無かった訳です。
エリーと同居している ミニーおばちゃまが 今日手術することになりました。
a0018671_17224788.jpg


体調は至って 良好です。
食欲・元気 何も変わりナシです。
白内障も 以前にも増して改善され すっかり良く見えるようになったみたいです。

ところが 昨日ピンと一緒にワクチンを打ちに かかりつけの獣医さんに行きましたら 
旅行から帰ってから オシッコをした後に うすく点々と血液のようなものが出ていましたので(ほんの少々です) 一応 お話してみました。
ただ 体調の変化が何もないので 私としては 「まさか・・・この年になって(14歳半)人間で言うと約74歳です。シーズンが来た訳じゃ・・・」と思っていました。
それで 念のために腹部のエコーを撮ってもらいましたら 先生の診断としては「初期の子宮蓄膿症」ではないか?と言うことになりました。

子宮蓄膿症は ピンも2年ほど前に罹り 手術しましたが 交配を全くしなかった♀犬などが 比較的 発症しやすい ♀犬が(特に小型犬)かかる病例です。
避妊手術をしていれば 防げます。

ミニーの場合 まだ初期段階なので すぐに手術の必要もないのかもしれませんが
年齢が年齢ですので 現在 元気・体力があるときに 手術を受けることになりました。

高齢になっての 手術は正直 怖いですし あんな小さな体(2.8kg)で かわいそうに思いますが 手遅れになってからでは どうしようもないので 今日手術してもらうことにしました。

病院の先生は 20年来 懇意にしている方ですし 手術には エリーパパに立ち会ってもらいますので 心配はないと思います。

手術は 6:30頃からですので もう少しで ミニーはお出かけです。

  「頑張ってね、ミニー・・・。 
        エリーパパ 付き添いよろしく お願いいたします」
by ellie111 | 2005-03-30 17:17 | ミニー&ピン
うれしい発見!
この間 久しぶりに ミニー&ピンおばさん達の写真を撮りました。
a0018671_13563888.jpg

時々 顔は出してますが 本記事になるのはずいぶん久しぶりかな?
初めて会う人のために ちょっとご紹介!
ミニチュア・ピンシャーの「ミニー」(1990.9.20生まれ14歳4ヶ月 黒い子)
「ピン」(1993.5.15生まれ11歳8ヶ月 お顔の白い子)のおば様達です。
同じ家に住んでいても エリーは1階 おばさま達は2階なので あまり顔を合わせる事はありません。
時々 エリーが2階まで行って覗いていますが・・・。
ここのところ 年寄りのミニーが大変元気!
年下のピンをいじめている事もしばしば・・・。
このときも 顔を出してきた ピンを「あんたはいいのよ!」って怒っていました。
a0018671_1359407.jpg

もともと 雑食性のように なんでもあっと言う間に食べ 内臓も皮膚もすこぶる健康です。

ただ・・・よる年波には 勝てず 歯が大分抜け舌がペロッって出っ放しになっています。
あと 以前最初にご紹介した時には2004/07/13エリーの小さなおば様達ミニーの目の「白内障」が随分進行し
あまり良く見えてない行動もありました。
この時の記事のコメントで 私も「ミニーの方は 年齢による白内障がかなり進んできました。」って書いています。

a0018671_14132941.jpg

↑の写真は 記事の後 2ヶ月後くらいの写真です。
まだ ちょっと目の中が白っぽいです。(良く見ないとわかりませんが)

ところが ここのところ 実際見ていても 気付いてはいたのですが 写真に撮って見ましたら一目瞭然 「目が白くない!」のです。
a0018671_14113973.jpg


よーく見ると 左目の中央部がやや青みがかっている程度。
ミニー本人は すっかり良く見えている様子!
トイレシーツをグジャグジャにして 遊んだりしたのを 私が怒ろうと ミニーをにらむと アタフタと 自分のベッド(寝袋)の中に隠れます。
これは すっかり見えてる証拠ですね。

こんなこともあるんですね!
ミニーとピンには 年齢に応じたフードと サプリメント(免疫力UPと総合栄養素を含んだもの2種類)を上げていますが 原因は何か わかりません。
でも とっても嬉しいことです。
この子達 特にミニーにとっては これからは余生となりますので 1日も長く健康を保って欲しいです。
ミニーは我が家で生まれた子で お母さんのサリーは実家(スミレ家)で生活していましたが17歳で 心臓発作で亡くなりました。
そのまたお母さんのリリーは 私が若い頃飼った子ですが 18歳と8ヶ月で亡くなりました。
この子は 亡くなる直前まで 目が良く見えないくらいで他は いたって健康 食欲も普通で亡くなるなんて夢にも思っていませんでした。
原因は 私の後を追って 2階から落ちてしまったことです。
このときは 責任を感じて しばらく気が狂いそうでした。
そんな事故がなければ たぶん20歳くらいまでは 元気だったと思います。

ミニーのお父さんも我が家にいましたが 16歳少し前に亡くなりました。
こう考えると ミニーの血筋は長生きな家系ですので まだまだ大丈夫ですね。

a0018671_14434012.jpg

ピンは我が家で生まれた子ではないですが 丈夫そうです。
まだ 11歳と 若いので これからもっと頑張ってもらいましょう。

エリーは まだまだ2歳と10ヶ月!
今まで 我が家にいた子達から考えると すっかり おこちゃまですねー。
by ellie111 | 2005-01-22 14:56 | ミニー&ピン
あ・暑くないの?
 今日はとっても暑い1日でした。
    でもエリーの住んでいる所なんて 暑いって言っても 30度ちょっと
    だから 東京とかの人達の40度近くに比べたら ぜ~んぜんよね!

    だけど ミニー&ピンおば様達はちょっと変!!
    あっついのに 必ず何かにもぐってるの。
  
a0018671_2340046.jpg


 上の写真はピンちゃんがもぐり・・・
 下の写真はミニーちゃんがもぐり・・・
a0018671_23443972.jpg

a0018671_23501284.jpg

 この写真のピンちゃんなんて ニコニコ笑ってるけど ホントはスゴク
   暑かったりして・・・!

   でも ママが言ってたけど エアコン付けると 寒がってお布団の中に
   入りっぱなしなんだって!
   やっぱり変よね!
by ellie111 | 2004-07-20 23:46 | ミニー&ピン
エリーの小さなおば様達
a0018671_0127.jpg
★エリーのお家には ミニチュア・ピンシャーの「ミニー」(1990.9.20生まれ13歳)

 と「ピン」(1993.5.15生まれ11歳)の元気なおば様達がいます。

 ミニー&ピンちゃん達は2階に住んでいるので なかなかエリーと会う機会は

 ありません。

 ママにべったりのあまえっこさん達です。

 それから スゴイ寒がりです。

 この間まで おふとんの中には「ヒーター」が入っていました。

 おば様達のいる 2階の部屋からは 眺めがとってもいいそうです。

 遠くには 「海」も見えます。 ミニーちゃんは いったい何を見ているのでしょう? 
by ellie111 | 2004-07-13 00:13 | ミニー&ピン